逆王手、、、

昨日の日本シリーズ第6戦、敵地であとがない巨人が、見事にマー君の攻略に成功
それにしても、先発の菅野、あの状況を楽しめるメンタルは本当に素晴らしいです
ただ、まだまだ不振の阿部ちゃんはボール球や難しい球に手を出す打ちたがりが、
残っているので後ろに繋げるくらいの余裕で打席に立ってくれれば相手には脅威か。
そして、いよいよ今日が第7戦、巨人の先発は杉内、前回は無念の降板もそこは経験、
昨年のマウンドに立てなかった悔しさを最後の最後に必ずや晴らしてくれるでしょう
あとは、打線の援護で西村がどこかでマウンドに立てる展開になったら嬉しいね。
さて、どっちが勝つか、まあ、一番喜んでるのは興行する側とテレビ局だけどさ

明日は早起きして帯広に移動してマラソンだから祝杯を挙げれないのが残念かな

ここぞの精神力、、

今日の札幌は、そういえば、11月になりましたが、まだ暖かいですね

日本シリーズは今日が第6戦、1勝1敗でホームの東京ドームに戻った巨人が、
ドームで1勝2敗のこれで2勝3敗となり楽天に王手をかけられて再び宮城へ、
第5戦は同点に追い付いたのに延長10回表に守護神の西村が先頭打者に四球、
まだ、そこまではいいけれど、その後は明らかに動揺した顔ですっかり乱調
西村の不安は精神面の弱さ、昨年は日本一のマウンドを山口に譲ったのが悔しいと
ペナントやCS、第4戦までは好調ぶりを見せていたが、ここぞの場面で失敗、
先頭打者、しかも投手に四球を出したのは情けないが、あそこで、しゃーねなー、
このあとを抑えれば問題ないっしょって、良い意味で開き直って欲しかったね。
まあ、西村の性格じゃ、ちょっと厳しいか。いよいよ連覇へあとがなくなった巨人、
そして、王手をかけた楽天の今日の先発はマー君、いやー正直ホント厳しい
でも、実力は上の巨人、良い意味で開き直ってほとんどの人がマー君で負けれるとは
思っていないからマー君をしっかり攻略して、敵地仙台の地で逆王手を期待です
それに、先発の菅野、ハマれば今回はさらなるレベルアップへの覚醒のチャンスだね。
まあ、楽天が日本一達成なら時事的に一番いいと思うからそれはそれで祝福します。

さて、先月27日はソフトボールチームの今シーズン最後の活動でした。
前日の天気予報からこの日は天候が心配され、朝起きたら外は

それでも、これまでの経験的、希望的見地から大丈夫でしょうと車で石狩へ、
移動中もは降っていたけど目指す石狩の地はうっすら晴れ間も見えており



また、徐々に石狩に近づくにつれ、晴れ間も広がり、今日は大丈夫と確信し、
石狩のグランドに朝7時前に到着、グランドキーパーのおじさんがお出迎え、



その後、グランドを下見、前日からのが嘘のようにグランドには水溜り一つなく、



7時半から早く来た一部のメンバーと8時から使用する大会のグランドを作成し、



開会式前に8時からの大会に参加する各チームの代表者が集まって最終確認、





その後は、開会式での挨拶と選手宣誓を終え、



大会がスタート、ちなみにこの大会には我がチームは運営のみで不参加です。

では、つづく、、。

まず1つ、、、

昨日の日本シリーズ開幕戦は巨人が2−0で勝利、よもやの投手戦でしたが、
最後は総合力の差か、それにしても、亀ちゃんは良い仕事をしました
今日は、楽天の先発がマー君、ここ叩けば楽天が落胆するのは間違いなしですが、
負けてもしょうがないかとどちらにせよ巨人は精神的には楽にホームに戻れそう

そして、今日は、

ソフトボールチームの今シーズン最後の活動予定日ですが、天気予報が、、



そんな中、嬉しいことに修理中の携帯が、ショップから夕方に連絡があり
およそ2週間かかると言われてましたが、1週間で手元に戻ってきました。
しかも、中身はそのまま、設定をやり直さなくて良いのは大助かりです

ひとまず、朝はが止むことを期待して出来ることから準備しておこう

日本シリーズ開幕、、

今日の札幌は昨日からのも止み、台風の影響もないようで天候も徐々に回復、
ただ、明日はソフトボールチーム今シーズン最後の活動日、どうなることやら

そして、いよいよ今日から日本シリーズ、巨人の2年連続日本一を期待です

さて、20日は、ソフトボールチームの13回目となる主催主催大会を無事開催、



懸念されたの影響もなく、早朝から二手に分かれてグランドを準備し、
その後、招待審判や参加チームの代表者らと大会の最終確認を終え、



チームに合流してこの日の流れを一通り説明し、



開会式ではちょっとしたハプニングもありましたが、無事終了。

そして、当初は第2試合からだった我がチームは諸事情を考慮し、
急きょ第1試合となったため、慌しい中、そそくさと練習へ
と思っていたら練習時間も十分確保出来ないまま審判の集合合図で第1試合、
試合は、のっけからミスが響いて初回3失点、2回1失点と劣勢ムードの中



2回の攻撃で一死満塁のチャンスに自分の中飛失でまず1点、さらに中飛でもう1点、
3回以降は我がチームのエースが全て三者凡退の打者9人でパーフェクトに抑え、
4回に先頭打者のラッキーな二飛失で無死1塁となり、そこで自分の打席でしたが、



初球を明らかにボール球をバント失敗



さらに次のボール球をバント失敗のあと、空振り三振という反省のみの醜態
一死1塁から後ろの打者がカバーして3得点と逆転に成功、かたじけない



ひとまず、第1試合を逆転勝ち、早朝からのグランド準備から開会式、
そして、試合前の僅かな練習時間で慌しく試合でしたが、お見事です
その後、試合はお休みで塁審、寒い中、塁審をされた方、お疲れ様でした。



そんで、再び集合し、予選リーグ1位通過を賭けた我がチームの第2試合、
先攻の我がチームは初回、2回と相手投手に三者凡退と完全に抑えられ、
守りはミスが響いて2回4失点、3回1失点と第1試合同様に劣勢の中



3回に主将の初ヒットから二死3塁で自分の遊ゴ失でまず1点の二死1塁、
ただ、試合前から左足に違和感が出始め、加減してプレーをしましたが、
エンドラン気味に盗塁を試みて失敗、スライディングすればセーフだったとは
思いますが、滑ったら足が攣って立てなかった可能性があるのであえて自重、
その後は徐々に痛みも緩和し、守備での走塁では問題ありませんでしたが、
バッティングでは左足の踏ん張りが利かず、この日はヒットなしと散々でした
まあ、そんな中、4回に2得点、2点差の最終回は左安、四球で無死1、2塁とし、
自分の打席でしたが、次が打てないなら仕方ないと後続に託す覚悟で犠打を決め、
その後、後ろの打者が期待に応えてくれて安打も続き合計6得点と逆転に成功
また、4回以降は守備も際立ち、最終回も二死1、2塁のピンチをセカンドが
センターに抜けようかという当たりを好捕して無失点と予選リーグ2連勝で決勝へ、

ただ、決勝は、初回に無死3塁のピンチを無失点も2回に3連打を浴びて2失点、
3回は足を絡めた攻撃の前にミスが目立ち、二死1、2塁からの遊ゴ失後に
痛恨の満塁ホームランを許して4失点、そして、4回もミス絡みで1失点と
要所で守りのミスから大量失点響き、それでも、最終回は2番手の最年長が
3つの四球を出しつつ捕手の盗塁阻止などもあり無失点として火消しに一翼

そんな中、打線は毎回走者を出すが相手投手の継投に散発4安打と打ちあぐね
2回に1得点、そして、最終回は粘って2点を返し、あと1本が出れば同点の芽も
ありましたが、最後は力及ばず試合終了。ひとまず、みなさん、お疲れ様でした。



その後、慌しく、閉会式の準備を終え、



我がチームは準優勝、おめでとう



大会に参加した各チームのみなさん、今回のご参加ありがとうございました。
そして、招待審判のみなさん、今回もありがとうございました。
そして、そして、チームのみなさん、早朝からのグランド準備に塁審、
合計3試合とお疲れ様でした。感謝です。ありがとう。そして、準優勝おめでとう。
また、予想していたより早く全日程が終了し、大いに助かりました。感謝です。



と、片付けや使用料を支払い、早く帰れると日没前に家に着いた喜びも束の間、

不用意にポケットに入れていた携帯の液晶が、



5月に続いて2013年2度目の真っ暗

それでも、ボタン操作は可能だったのでバックアップしてデータを確認し、
ユニフォームのまま歩いてドコモショップへ、結局はおよそ2時間浪費、



また、来年5月まであと1回保険は使えるけど今回は修理で現在代替機利用中、
予定外の出費はしょうがないけど、戻ってきたら、設定を戻すのが面倒ですね



で、さらにさらに2日後には炊飯器と掃除機が同時にお役御免
炊飯器は姉から引き継いでおよそ28年、掃除機はおよそ8年、
どちらもほぼ末期状態で使っていたけど、このタイミングかよ
炊飯器さん、掃除機くん、今までありがとう。お疲れ様でした。
で、その日のうちにすぐ買い替え、ご飯もおいしく炊けました。掃除も快適です

三連休最終日は、、

14日は、朝から前日のが嘘のようなに恵まれ、
で2度順延となっていたリーグ戦の最終日でした。

ひとまず、2連勝ならまだ優勝の可能性もある我がチームでしたが、



そこはリーグ戦恒例の打順守備ジャンケンを行い、第1試合は、



初回に先発投手が肝心のストライクが入らず打者2人に四球連発で降板し、
自分が急きょ交代して登板、逆転は許すも何とかピンチを最小限に止め、



ここまで打っては打率10割、リーグ戦首位打者の自分は2打数2安打1打点



その後、2回は再び先発投手に交代し、3回から再び自分が登板、
ただ、試合はシーソーゲームの展開も最後は痛恨のサヨナラ負け



そして、改めて打順守備ジャンケンを行い、第2試合も我がチームが先攻、



自分は、第1打席は右安も第2打席が一ゴで残念ながらパーフェクトならず



また、試合は、打線が再三のチャンスにあと1本が出ず、
守りは度重なるミスから失点する悪循環で2連敗でした

まあ、前回は1勝も出来ず6戦全敗だけに今回は2勝し、結果は3位
我がチームが用いるリーグ戦の参加スタイルにしては上出来でしょう

そして、午後から場所を移動して今シーズン最後、3回目となる焼肉、





少し寒かったですが、楽しい時間でした。みなさん、ありがとう。

| 1/105PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>

selected entries

archives

recommend

ライフ・イズ・ビューティフル
ライフ・イズ・ビューティフル (JUGEMレビュー »)

99年アカデミー賞3部門受賞です。この映画を観てからこの映画を超える作品には出会っていませんが、自分が映画と同じ状況になったら、同じ行動が出来るか、たまに自問自答しますが、まだ、答えは出せません。超える映画を創る自信はありますけど、、。

recommend

わが友 本田宗一郎 (井深大の本)
わが友 本田宗一郎 (井深大の本) (JUGEMレビュー »)
井深 大
高校2年生の時に偶然手にしてから、こんな生き方があるのかと感銘し、現在の自分の礎となっています。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM